Pocket

食欲がおさえられれば、理想体重を減らすことも難しくないですよね?

でも食欲旺盛で、ついつい食べ過ぎてしまい体重が増えてポッチャリ体型になってしまう。

そんな方のために【ゆで卵ダイエット】は空腹の苦痛がなく、食べ過ぎを抑制できるのか調べてみました。

食欲旺盛な女子にゆで卵ダイエットを進める理由

ダイエットに有効な食欲を抑える方法とは

まず、痩せた後のことを考えてみましょう!

ダイエット効果の出た後には、今までと違った景色が見えたり、今まで感じたことが無い視線を感じるようにもなってきます。

太っていた頃には洋服店に行っても素通りしていたコーナーもあったでしょう?

洋服店に行くと色んな服が買いたくなり素通りできなくなって楽しく過ごすことができます。

ダイエットしてスマートになったあなたに対する羨望のまなざしが、視界に入ったりもするかも知れません。

ダイエット後の今までと違うあなたを楽しんで想像してくださいね。

ダイエットに有効な食べ過ぎを抑えるには、楽しい未来を思い浮かべてみるのが強い意志を作る力になります。

食べ過ぎ抑制は糖質がカギを握っていた⁈

空腹や満腹といった概念は、どのようにして人は感知するのでしょうか?

食事のあと、血糖値が急激にアップして満腹感を覚えます。

当然、食欲が満たされ抑制されます。

一方で血糖値が下がってくると今度は空腹感をおぼえ食欲が出てきます。

血糖値を一番大きく影響するのは【糖質】です。

ダイエットのカギを握っているのはこの【糖質】ということになります。

そこで糖質が低くタンパク質も豊富な【ゆで卵】がダイエットの強い味方になってくれるのかということです。

なぜ今、ゆで卵ダイエットなのか?

ゆで卵の効果とは?

通常、人は食べることで血糖値がアップし満腹感を感じることができます。

糖質を控えた食事を長く続けることで、自然に食欲が抑制できるようになり、満腹感が強まります。

血糖値を急下降させないようにすることで、食欲を抑制する効き目があるということです。

ダイエットが達成できない人は、糖質中心の食事を見直すことが一番の近道だと思います。

食べる量が少なければ胃は小さくなり、少量で満腹できるようになるので食欲も抑制されます。

お腹が空くと空腹を覚え、何か食べたいと考えるのは、ごく当然のことです。

空腹時にゆで卵を食べることで、食欲の抑制もしやすくなります。

糖のように血糖値が急激にあがるものを摂取すると、その反動で空腹時に血糖値がやはり急激に下がり、強い食欲が起こります。

食への欲求が強くなり、ダイエットのためには食べない方がいいと分かっていても食べてしまいうこともありますよね?

例えば食欲が抑制可能なら、自然と食事量が減って食事制限をする苦痛も感じづらくなります。

食事制限と食欲は密接な関係にあります。

食欲を司っているのは、人間の脳だといいます。

食事をしない時間が長い時間続くほど、食欲は増してきます。

食欲を抑制したい場合は、同様の量の食事を数回に分けて食べたほうがベストです。

でも、中々社会生活では難しいですね?

そこでゆで卵が活躍するわけです。

前の日にあらかじめ茹でておけば、持って出るだけで済みます。

保存方法によってはけっこう日持ちします。

ダイエット中の間食として食べるのにはとても適しています。

ゆで卵ダイエットで本当に効果はあるの?

ダイエット期間中の食欲との戦いにゆで卵の力!

食欲旺盛な方が苦痛を感じずにダイエットをするのには、食欲を上手に抑制できるかにかかっています。
ただし、栄養バランスが最悪の状態になり体調を崩してしまっては大変です。
誰しもが良い健康状態をキープしてダイエットするのがベストだと思っていますよね。
食事をしたい欲求を制限することは考えている以上に難しく、実践する困難は思わぬ反動を起こすものです。
ダイエットとリバウンドを繰り返すという状態の身体になってしまい勝ちです。
最悪の場合、低体温症になり免疫力が落ち、様々な病気を患ってしまうことも多くあります。
多くの人たちが、ダイエット時に食欲を抑制することができたらと考えるものです。
食欲が起きないような薬を飲むという人たちもいますが、薬には副作用など体へのリスクの懸念があります。
簡単に食欲が抑制することができたとしても考えている以上に危険なダイエット手段です。
その点、ゆで卵ダイエットは安全で健康的な理想のダイエット方法だと言えます。
ここで紹介しているのはゆで卵だけを食べるというようなダイエットではないので気を付けてくださいね‼

健康的にダイエットするために必要なこと

ダイエットで失敗するのは、極端な食事制限やつらい運動をしても効果が出にくくてイライラしてダイエットが苦痛になりリバウンドを繰り返す・・・

ダイエットが苦痛になる原因は、空腹感とダイエットを継続する心が折れてしまう事です。
少しでも食べてしまった場合の自分に対する嫌悪感も出てきます。
そのイライラが積もりに積もってくることで爆発して諦めてしまい、結果リバウンドしてしまうのではないですか?
ダイエットで一番重要なことは、継続することです。
この決意が折れてしまうのがリバウンドの原因です。
ダイエットを始めるのならば、どんなダイエットなら継続できるかを考えるのも大切ですね。

ゆで卵で確実に痩せるわけ!

糖質がダイエットに悪い影響を与えるのは確かですが、食事制限のダイエットはやはり辛いものです。
そんな時の強い味方が【ゆで卵】なのです!
卵は良質のタンパク質と多くのミネラルが豊富に含まれた完全食品であると言われています。
しかも、ゆで卵を食べると大きな消費カロリーの力が必要になります。
だから当然、消費カロリーが増加してダイエット効果があるのです。
ゆで卵の成分だけでなく、ゆで卵を食べること自体がダイエットなります。
要するに、ゆで卵を食べた後に胃の中でゆで卵を消費しようとする力が大きくかかるので、ダイエットの効果が大きいというわけです。
卵自体にコレステロールが高いと言われていますが、色々な研究結果から身体の中のコレステロール値にはほとんど影響ないそうです。
「一時はやったゆで卵ダイエット」のようにゆで卵だけを食べるというようなダイエットは止めてくださいね。
ダイエットには、一種類の食材を食べ続ける事で身体を壊す危険なものもありますから!
ダイエットは自分が健康的に気持ちよく楽しく生きるための手段として正しい知識を持って行ってくださいね。

まとめ

ゆで卵ダイエットで、食欲を抑制しお腹が空いても辛くなく、自然に食欲が抑制できる身体を作ってください。
ダイエットのために食べる量を少なくしてストレスに耐えるのではなく、空腹感はゆで卵で補い健康的に綺麗になってください。
私の周りにはゆで卵ダイエットでストレスフリーでやせたと実感できた人がたくさんいます。
ゆで卵ダイエットで糖質を制限し、食欲を抑制することで太る食事をしてしまう危険を少なくできるのです。
ダイエットで重要な食欲の抑制をし続けるなら、ゆで卵ダイエットは本当に気楽に手軽にできます。
ゆで卵を間食にすることで、食事の量を減らす食事制限で苦痛を感じずに継続することができます。
食事はできるだけじっくり良く噛んで食べると、満腹感が得ることができます。
苦痛なく食欲を抑制し続けると精神的な苦痛を感じずにダイエットが長続きすることができると思います。
どんなダイエットでも、自分に合うかどうかということですが、食べる量を極端に減らすと食欲は増して、それが精神的苦痛につながりますからダイエット方法を選ぶことが重要です。